FC2ブログ
 

Casa Cube LIFE STYLE4LDK+バルコニー付きCasa Cube 1が完成! <Casa Cube を東京で建てる!> 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Follow casa_cube on Twitter

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Casa Cube ホームシアター用ラック

   ↑  2010/02/13 (土)  カテゴリー: ホームシアター
casa cube

Casa Cubeのリビングをホームシアター化するにあたって、一番綺麗にまとめあげる方法はCasa Cubeオプションのマキハウスオリジナルテレビボードを設置する事です。しかし、価格が28万円(税別)。。。すでに予算オーバーです(ToT)。


ところで、Casa Cubeのホームシアターで使用する予定のAVアンプ(センター)は、インテグラ(ONKYO)のDTX-5.8に決っているので、それがきちんと収納できるAVラックが必要になりました。ところが、このDTX-5.8の高さが結構あること、以前ONKYOのAVアンプを放熱が悪いところに設置して使用していたら、熱で壊してしまった苦い経験があるので、ある程度放熱性が高く、デザインも良いものを探さないといけなくなりました。

 

これが結構大変で、色々な家具屋やインターネットを探しまくりましたが、丁度よい物が見当たらず疲れ果ててしまいました。当初は、アジアンテイストの重厚な古木を使用したアンティークTVボードを本気で検討していましたが、新規購入する家具と合わない事が判り、変更しました。その後も、HAMILEX(ハヤミ) とかTAOCQUADRASPIRE(クアドラスパイア)パモウナ社製 GTシリーズMKマエダなども検討したのですが、どれもアンプが入らなかったり、やっぱり予算がオーバーだったり。

 

あーだこーだーと悩んでいるうちに、うちから相互リンクしている「建築家と建てる家 what's going on?」のwoodstockさんの記事にピンと来ました^^ 記事を色々参考にさせて頂き、またwoodstockさんもDTX-5.8を使われているそうなので、これでまぁ問題ないだろうと思い早速購入したのが、業務用のオーディオラックです。業務用のオーディオラックは、質実剛健で男らしいイメージ。クロームのパーツなども凄くカッコいいッス。そのわりには値段はお安め。

 

オーディオラックでポピュラーなのが、ROADREADYというアメリカ製の製品。内部は、ラックマウント規格なので、横幅は統一されていますが、高さは色々なサイズがあります。あまり大きくても小さくても使いづらいので、適度な大きさの12U(ROADREADY RR12UAD)をチョイス。一応、購入前に何を入れるのかをシミュレーションしました。なお、移動を楽にするため、キャスターボード(RRWAD)も装着。

  

U
1
サージ対策用の電源(CLASSIC PRO PDM/LSII
2
CDプレーヤー(AMERICAN AUDIO MCD-110
3
4
近い将来設置するブルーレイの為のブランク(MIDDLE ATLANTIC U2
5
6
HDD DVDディスクレコーダー (MIDDLE ATLANTIC U2
7
8
ブランク(放熱対策)
9
AVセンター(DTX-5.8)
10
11
12

 

全体のイメージはこんな感じかな?

casa cube

 

って事で、サウンドハウスに注文して到着したばかりの箱の山^^これ、全部入るのでしょうか?汗

casa cube

まずは、電源(CLASSIC PRO PDM/LSII)を組み込みます。ラックマウントなんで組立はホントに簡単♪

casa cube

続いて、CDプレーヤー(AMERICAN AUDIO MCD-110)を組み込みます。

casa cube

2U×2ヶ所、合計4U部分はブルーレイやDVDレコーダーの為の場所。通常の機材はラックマウントに装着できないので、専用のトレー(MIDDLE ATLANTIC U2)を使って設置します。おっと、電源部分からなにやらニョキっと出てきました。

casa cube

業務用のオーディオラックは、元来DTMやDJ用に使うので、暗闇での操作が多いのです。このニョキっと出てきたのは、LEDの照明。なかなかいい感じっす。

casa cube

元来、業務用ラックは移動用に造られているので、蓋が備わっています。

お~蓋閉めると超カッコイイ~~~~♪

ただ、設置後は蓋は使わなくなってしまうのですが、引っ越しの際には重宝しそうです(^^)

casa cube

ちなみに、以上のセットで約75,000円です。

関連記事
Follow casa_cube on Twitter

FC2スレッドテーマ : マイホーム (ジャンル : ライフ

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/blog-entry-77.html

2010/02/13 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


ちょっと拝見を怠っていた間に、なんとおうちが完成していたんですねぇー
オープンハウスにもお伺いしてみたかったです。。。

いろいろと新居での生活に慣れるまでに多少時間がかかると思いますが、
思う存分に素敵な空間での暮らしを満喫してくださいね!!
夢のマイホーム竣工、大変おめでとうございます!

ところでこれまた見逃しておりましたが、
ラックの記事もアップされていたんですね!カッコいいですよ~
業務用のデザイン、怪しげなブルーの光でDJ雰囲気ムンムンです!

ブルーレイのDolbyTrueHDやDTS-MASTER HDの音は
それまでのDVDのサラウンド音質から一皮剥けたようなクリアさがあります。
ぜひDTX-5.8でホームシアターも満喫してくださいネ♪

woodstock |  2010/02/20 (土)[ 編集 ] No.119


woodstockさま

コメントありがとうございます。
ラックは大変参考にさせていただき、真にありがとうございました。現在、シアター関係をセッティング中で、無事AVセンターもインストールできました。

念願のブルーレイも購入して、現在仕込み中です。

Casa Cubist |  2010/03/02 (火)[ 編集 ] No.121

コメントを投稿する 記事: Casa Cube ホームシアター用ラック

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。