FC2ブログ
 

Casa Cube LIFE STYLE4LDK+バルコニー付きCasa Cube 1が完成! <Casa Cube を東京で建てる!> 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Follow casa_cube on Twitter

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Casa Cube  引込み用ポールの設置

   ↑  2010/01/24 (日)  カテゴリー: 外構工事
casa cube

スッキリデザインのCasa Cubeですが、建物だけではなく周辺施設もスッキリといきたいところですよね。電気やTVラインなどの建物への引き込みは、通常、電柱間のラインからT字に引きだし、建物に直接接続するのが一般的ですが、電線が建物にくっついている姿がどうしても美しくありません。そこで個人用の電柱を敷地内に設置し、そこからは地中化配線で建物へ引き込む、『鋼管引込小柱 スッキリポール(パナソニック電工)』などが商品化されています。


我が家では特に敷地形状が旗竿状敷地なので、道路に接続している箇所から20m程度奥に入っている為、電柱間からT字で引っ張ってくるのは問題がありました。そこで我が家でも引き込みポールを設置。これ、パナ製のものではありませんが、公共施設にも使われているクロームメッキのもので、すっごくカッコイイ(^^)/ 耐久性に関しても問題無しです。

(写真はまだ仮設用ポールも併設して設置)

Photo: EOS 5D MK2 + EF17-40mm F4L USM

関連記事
Follow casa_cube on Twitter

FC2スレッドテーマ : マイホーム (ジャンル : ライフ

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/blog-entry-71.html

2010/01/24 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Casa Cube 1+Mの秘密
この前の記事 : 足場が取れたCasa Cube  ~続きの写真~

Comment


こんにちは

こんにちは
クロム鋼管って物がありましたね。
こちらの監督さんにもききましたがパナ製は価格が高くてあまり採用される施主さんは少ないようです。ウチは地震なども想定して建物への被害を最小限に食い止めるため採用しました。
カーサに直接入線すると表の電柱が傾いたとき壁にダメージを与えるかもしれませんので引き込み柱で緩衝するためです。

照明も付けましたよ。(今夜アップします)

KOBEcasa |  2010/01/27 (水) No.93


ホントはパナが欲しかった(^^;

こんにちは!

パナのスッキリポールはメーターボックス等も含めてデザインが良いのですが、価格が大変高いので(>o<)

また、電線の敷地延長部分が長いので、パナの物にすると支柱が細いのため、電線とは反対側から支線で引っ張る必要がありました。

今回は、内田鍛工製のEEポールを設置しました。このポールは8mのつなぎ目が無い肉厚の鋼管一本物で、太さも太く、支線で引っ張って支える必要が無いそうです。

>照明も付けましたよ。
おぉ、どこに照明をつけたのでしょうか??
大変楽しみです!

Casa Cubist |  2010/01/27 (水)[ 編集 ] No.94

コメントを投稿する 記事: Casa Cube  引込み用ポールの設置

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Casa Cube 1+Mの秘密
この前の記事 : 足場が取れたCasa Cube  ~続きの写真~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。