Casa Cube LIFE STYLE4LDK+バルコニー付きCasa Cube 1が完成! <Casa Cube を東京で建てる!> 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Follow casa_cube on Twitter

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Casa Cube 大工工事(トップライト取付け)

   ↑  2009/11/23 (月)  カテゴリー: 大工工事
3_20091123001017.jpg

2009年11月21日

いつも「Casa Cube を東京で建てる!」をご覧に頂きありがとう御座います!また、ブログランキングにも投票していただきまして、真にありがとう御座います。おかげさまで、現在は一戸建て住宅ランキング約1000サイト中約10位前後、住まいランキング約7500サイト中100位前後を推移しています。上位にランキングされるほど、もっともっとCasa Cubeが注目されるようになりますので、Casa Cubeに興味を持っている人も、Casa Cubeを建設中の人も、Casa Cubeにすでに住んでいる人も、マキハウスやナックの社員の皆様も、工務店の皆様も(笑)、今後も皆さまの応援を宜しくお願い致します m(_ _)m。

 

さて、先週末にCasa Cubeで重要なパーツのトップライトが我が家に取り付けられました(写真はclickで拡大可)。窓の幅が極めて小さいCasa Cubeですが、部屋の内部の明るさが大変明るいのは、すべてこのトップライトのおかげです。ガラスはYKKapのウィンテル 遮熱(断熱)Low-E複層ガラスを使用しています。。仕様変更によっては、FIX窓ではなく開閉可能な物に変更できると思いますが、雨漏りの事を考えると止めておいた方が懸命でしょう。


ちなみにLow-E複合ガラスのUVカット率は99%で日射熱取得率は44%、室内熱損失率は17%。これは、室外側ガラスの中間層側にコーティングされたLow-E金属膜が太陽熱を通過させますが、室内からの赤外線は外には漏らさない遮熱断熱構造のためですね。つまり夏の強い日差しは和らげ、冬の室内からの熱は逃しにくくなっているのです。

  

Snapz Pro XScreenSnapz008

 

Snapz Pro XScreenSnapz007

 

Snapz Pro XScreenSnapz009

 

Low-E複合ガラスは、大変高価で、1つ7~10万円もするんですよね。これがCasa Cube 1では4つあります。さらに天窓の土台の工事等も入ると、100万円近くの価格になります。Casa Cube 1の基本価格は1,344万円ですから、天窓だけで本体価格の7%も締めてしまう事になってしまいます。でも実際はそんなわけはありませんよね。ではどうやっているのか?

これらの高品質の製品を、Casa Cubeのネットワークでは大量発注で仕入れているので、原価を押さえる事が可能になったそうです。すなわち、いわゆるローコスト住宅と言われる分野には入るのですが、使用している部材は高品質なので、チープさが目立ってしまうローコスト住宅とは別物になります。

 

なお、トップライトおよび屋根には、改質アスファルトの防水処理シート:ゴムアスルーフィングを貼りました。粘着層のある物です。マキハウスの標準仕様では、粘着層が無いゴムアスを使用しているのですが、やはり最近のゲリラ豪雨の事を考えると雨漏りに関しては慎重を来したいです。さらにCasa Cubeの屋根の傾斜は通常の家と比べて緩やかなこと、天窓の土台が有る事など大雨が振った時に雨水がきちんと流れ落ちにくくなる可能性があるそうです。

 

そこで建築家の長田氏が、念には念を入れて他社のガムロンなどの粘着層が有るゴムアスで施工したほうがよいとコメントを頂きました。さすが設計事務所ですね。目には見えないところまできちんと安全を配慮して頂けるのは、ホントに嬉しい限りですね(^^) まぁ、その分追加費用が必要になるのですが、たいした金額ではないので、これから施工される方は十分検討した方が良いでしょう。

 

4_20091123001024.jpg

 

Photo by RAUM

関連記事
Follow casa_cube on Twitter

FC2スレッドテーマ : 住宅・不動産 (ジャンル : ライフ

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/blog-entry-33.html

2009/11/23 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


これは凄い!

こんばんは
ご無沙汰しておりました。連休中は家具探しをしておりましたので更新と訪問をサボっておりました(^_^;)

拝見させていただきましたが凄く詳細に書かれてて工程が終わった当方でも興味深く読んでしまいました。

天窓は防水処理や採光で重要な場所ですから詳しく書かれてて参考になります。

ロールスクリーン…欲しい装備のひとつなのでマキハウスさんには頑張ってもらいたいですね。

casaKOBE |  2009/11/24 (火) No.36


一番下の写真で浮いている物体は、UFOではありません(笑)

casaKOBEさま
こんばんは!
記事がストップしていたので、完了検査で何かトラブルがあったのかと心配してました(^^;
#全然関係なかったですね(^^;;;;

こちらも家具探しをしていますが、なかなか難しいですね。納期の関係もあるので、早めに頼まないと行けないのですが、早く来過ぎても置く場所が無いのでそれも困るしで 笑

現在検討中なのが、ソファー、ラグ、ローテーブル、ダイニングテーブル、チェア、TVボード、ベッド・・・・・・・ もう殆ど全ての家具ですね 苦笑

でも幾つかの物が到着してますので、そのうち記事にします。
気になるアレもありますよ(^^)

ロールスクリーン・・・・現時点では諦めモードになってます。マキハウスさん、なんとかして欲しいです (ToT)

Casa Cubist |  2009/11/24 (火)[ 編集 ] No.37

コメントを投稿する 記事: Casa Cube 大工工事(トップライト取付け)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。