Casa Cube LIFE STYLE4LDK+バルコニー付きCasa Cube 1が完成! <Casa Cube を東京で建てる!> 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Follow casa_cube on Twitter

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Casa Cube ホームシアター KEF iQ90, iQ60C, ブラビア

   ↑  2010/06/14 (月)  カテゴリー: ホームシアター
IMG_6164.jpg

Casa Cube 1階リビングに設置したホームシアターシステムです。


オーディオはマニアな世界で、コイツに嵌まると大変な事になりますが、幸いな事にまだ泥沼には嵌まってません(笑)

今回導入したシステムの構成はこんな感じです。

・アンプ:インテグラ DTX-5.8
・メインスピーカー: KEF iQ90 ウォールナット 特別突板仕様
・センタースピーカー: KEF iQ60C ウォールナット 通常版
・センターSPスタンド: HAMILEX SB-113
・サラウンドスピーカー:anthony gallo MICRO SATELLITE
・SPケーブル: audioquest Type 4
・HDMIケーブル: audioquest HDMI-X
・ブルーレイディスクレコーダー: SONY BDZ-RX100
・TV: SONY BRAVIA KDL-46V5
・フロアスタンド: SONY SU-FL71M
・オーディオラック:ROADREADY

 

友人の悪い奨めwで買ってしまったKEF iQ90。流石に音が良いです。噂通り、低音も十分にでます。特別突板仕様は在庫残り僅かのギリギリのところで入手。性能もさる事ながら、独特なカーブを描くデザイン性も非常に美しいSPです。

IMG_6226.jpg

左右のSP以上に重要なセンターSPは同じくKEFシリーズの iQ60Cをチョイス。特別突板仕様は売れ切れだったので、通常版。このセンターSPは非常に大きく、迫力満点のサウンドを出してくれますよ。

IMG_6228.jpg

SPの下には大理石のオーディオボード(20ミリ )を設置。ビアンコカラーラ はCasa Cubeのフロアと全く同じ柄です。

IMG_6229.jpg

オーディオラックとSPの配置。ラックマウントシステムを導入することにより、スタジオ風の家具になりました。iPodとアンプとの接続はまたの機会にでも御紹介。

IMG_6225.jpg

HDMI使用により、ケーブル周りは結構スッキリしてる?電源はCLASSIC PRO PDM/LSIIから摂っており、ノイズとサージ対策は万全。

IMG_6012.jpg

SPケーブルはaudioquest Type 4をチョイス。聴き比べをする余裕が無いので、これがベストかどうかは不明w

IMG_5993.jpg

ブルーレイから映像と音声信号の取出しは、3mのHDMIケーブルを使うので少し良い物を選びましたよ(audioquest HDMI-X)。レビューはこちら。うちでも超安物ケーブルとHDMI-Xを比較してみましたが、長さが長いだけにその差は歴然!音声も映像も大変クリアになります。

IMG_5987.jpg

ケーブル類はオヤイデ電器で品川商工製SFチューブ30mmという配線保護チューブを購入し、一つにまとめました。当初、コイツの商品名が判らず、購入するまでにはかなり時間が必要でした。。。

IMG_6011.jpg

SPはマグネシウムのインシュレータで設置。 KRYNA-PRO M1-3 (現行:TiGLON(ティグロン) M1/3

IMG_6127.jpg

IMG_5992.jpg

システム全容。こちらも二階の寝室と同様に、TVはフロアスタンドで設置。見た目がすっきりしていて、下手なTVボードで設置するよりも安くスタイリッシュに設置可能ですぞ。ちなみに、Casa Cubeは防音性能にも長けているので、大きな音量をだしても外には漏れません。ただ、吹き抜けを通して二階には音が届きますので、その点はご注意を。

IMG_6148.jpg

ちなみにブルーレイディスクレコーダーと各階のTVは、ネットワークに接続してあるので2階からも録画した映像を見る事が可能です。

 

記事がナイス!と思いましたら、バナーをクリックしてランキングUPのサポートをお願いします!

↓↓↓↓

関連記事
Follow casa_cube on Twitter

FC2スレッドテーマ : マイホーム (ジャンル : ライフ

(記事編集) http://casacubist.blog28.fc2.com/blog-entry-102.html

2010/06/14 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Casa Cube スリーレッグド・シェルチェア
この前の記事 : Casa Cube 新築祝い

Comment


お金かかってますねえ

結構高いオーディオスピーカーですよね、これ。全部だと30万じゃ利かないくらいじゃないですか?

僕はさすがにここまでマネできないので、ヤマハのYSPでサラウンドを構築する予定ですが、ここまではなかなか投資できません。

ちなみに、ソニーだからDLNAでネットワークリンクができるんですよね。やっぱりそういうのはソニーいいですよね。

まっすー |  2010/06/16 (水) No.152


まっすーさん

あくまでも僕の経験からなんですが、、、

”あと少しだけ”お金をだせば買える「良い物」を、けちっちゃって安い物を買うと、後で結局買い直すハメになるんですよ。で、最初から良い物を買っておいたほうが最終的に安上がりだった事が多々有るんですねぇ。

特に、カメラをやっている人なら判るのですが、キヤノンでいうならばLレンズを買わずにシグマの交換レンズを買って、、で、結局満足いかなくてLレンズを買う。。最初に買ったシグマレンズは、売却。でもほんの僅かの金額にしかならず。。。最初っからLレンズを買っておいたほうが安かった・・・

これをもう、何回繰り返した事かw


オーディオも同じ事が言えるんですよね。
まぁ、どんどん買い替えて楽しむ方法もあるのでしょうが、
今はそこまでする余力がないので。

実はヤマハのYSPも検討しましたよw
あれとシアターラックの組み合わせは、最高だなぁなんて考えてましたねぇ。
ただYSPを買ってしまうと、(AVアンプの)インテグラが、ただのAVセレクターとしか意味を成さなくなり、それは流石に勿体ないのでSP購入→ベストバイで選ばれているKEFのiQシリーズになったわけです。

>やっぱりそういうのはソニーいいですよね。
色々話しを聞くと、パナの方がいいらいしいですぞv-218
まぁこの辺は好みがありますが、TV等も含めて総合して考えないといけないですね。

Casa Cubist |  2010/06/16 (水)[ 編集 ] No.153


パナは制約が多いですよ。

コメント消えてしまったかなあ。
パナはディーガの操作性が好きになれなくて、パスです。
ソニーのほうがネットワークのまとまりがいいような気がします。

まっすー |  2010/06/23 (水) No.154


システムかなり参考にさせもらいそうです。

ご無沙汰しています。
室内温度の変化グラフの記事、面白かったです。
先日YSPを実際に触ってきたのですが、思ったよりも音の広がりを感じられませんでした。やはりあれは四方の壁というか部屋の造りが影響しそうです。視聴した部屋は通路が大きく空いていたのでうまく反響しなかったのかもしれません。

天井埋め込みスピーカー、これはかなり勉強になりました。
KEFはとてもいい感じがしたのですが、さすがに高いので50にするか、もしくは今度ヤマハから出るNS-F500というもので構築してみようかと思っています。

CC1はテレビの設置位置にあまり困らない感じでいいですよね。基本CC2のレイアウトなのでテレビやスピーカーの位置で悩みそうです。

まっすー |  2010/08/28 (土) No.176


少し注意しておいたほうがよいのが、Casa Cubeの大きな吹き抜けのため、音が反響してしまう事です。

1階で音楽を掛けていると、間違いなく二階にも響きます。ただ、オーケストラとかを流すと、良い感じで反響して、まるでレストランにいるような雰囲気ですよ。

天井埋め込みスピーカーは、やはり美観を損なわない為に必須でした。アンプの特性上、あまりここから音が出力されないのですが、懸念していた天井埋め込みスピーカーから二階への音漏れは感じませんでした。

Casa Cubist |  2010/08/30 (月)[ 編集 ] No.178


反響注意ですね、参考にします

お返事ありがとうございます。
実は紹介の中にあったオーディオラック、真似させてもらいました。悩んでおられた中にあったパモウナ社の製品がかなり気になって、資料まで取り寄せて調べたのですが、とりあえずこのラックは他でも使えるかもと思い、とりあえずオーダー。

私のはもう一回り大きいのにしました。CDプレイヤーなどは不要だったのですが、PS3を入れたり、録画用HDDを入れたりするので少し大きめにしました。

スピーカーもたぶん、同じのをインストールするかもしれません。こちらも何社も調べて調べて、たどり着いたら同じ商品でした。角度が変えられるタイプって意外と少ないんですよね。この商品辿り着くまでけっこうすぐでしたか?チョイスが絶妙で、センスが凄い、のでいっぱい盗んじゃってますけど(笑)

まっすー |  2010/08/31 (火) No.180


後で後悔したくないのと、なにしろ予算が限られているので徹底的に研究・検討してます(笑)

オーディオラックやTVボードは予算を最大10万円までと決め、散々悩みたどり着いたのが現在の組み合わせになりました。本来ならばTVボードをCasaのオプションでと考えていましたが、さすがに高価なので。。。

家具屋で売っている物はどうもチープ感が高く、ベストの物を見つけてもCasaのオプション並に価格が高く、諦めざるを得ませんでした。また、AVアンプがサイズがあわず収納できなかったり等、色々ベストの物がなかったのも一つの理由です。

結果的にプロ用の移動ラックを選択しましたが、Casaの内装のホワイトとラックのブラックカラー&シルバーの各種金具がコントラストになっていて、とてもうまく調和しています。値段も安いし肝心の放熱もうまく行っているようです。さすがプロ用です。これとSONYの壁よせスタンドで10万円以下で十分収まりました。浮いた分の予算は、CDプレーヤーや電源に回せました。

サラウンドスピーカーですが他社の物も色々検討したのですが、やはり美観を損ねたく無いから埋め込みはSPは絶対条件で設定。しかしBOSEとかスピーカークラフトは価格が高いし、うまく施工しないと天井内に漏れた音が2階に振動して伝わる可能性がある、SPの角度を変えられない等色々問題点がありました。結果的に最初から候補にあがっていたアンソニーギャロにたどり着きました。実際、秋葉原のAVACで視聴してきたのですが、なかなか良かったです。フロントスピーカー等もギャロで揃える手もありますね~

ちなみに、色は無難な白を選びましたが、赤とか黄色を選んでも面白いかもしれませんよ??

先日PS2をようやく設置してゲームをやってみましたが、サラウンド効果が凄く驚きましたよ!

Casa Cubist |  2010/09/01 (水)[ 編集 ] No.181

コメントを投稿する 記事: Casa Cube ホームシアター KEF iQ90, iQ60C, ブラビア

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Casa Cube スリーレッグド・シェルチェア
この前の記事 : Casa Cube 新築祝い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。